​このような症状があれば要注意!

Please visit us if you have following conditions.

□ のどがとても渇く

□ 水分を取る量、トイレの回数が増えた

□ 食べているのに体重が減ってきた

□ 手足が痺れる、ピリピリする、足がつる

​□ いつも身体がだるい

You go thirsty easily.

You drink lots of water or urinate frequently.

You lost weight despite of eating normally.

Your foot gets numb or cramp up.

You always feel tired.

​合併症の出現、進展を防ぐために・糖尿病の専門医による診療

銀座泰江内科クリニックは糖尿病治療のプロフェッショナル「糖尿病専門医」です。

糖尿病で
お悩みの方へ
6つの
​check point

□ 現在の主治医に十分話を聞いてもらえない。

​□「血糖値、HbA1c値が高いor低い」のみで診療が行われる。

□ 良くならないのに、何年も同じ薬を飲み続けている。

□ 極端な炭水化物制限を指示され困っている。

□ インスリン治療をしているがHbA1cが下がらない。

​□ 検診、人間ドッグで異常を指摘されたが、どうしていいか分からない。

We provide the order-made treatment customized for each patient.

Our double medical specialist for diabetes and circular diseases does not just watch the change of blood sugar level.

Our ultimate goal is to prevent blood vessel complications of the whole body from occurring, such as eyes (retinopathy), kidney (nephropathia), nerve, heart (myocardial infarction, angina), brain (brain infarction), etc.

サブタイトルです

​テキストを編集のボタンを押して自由編集して下さい。
フォントはメイリオを使用しています。
文字サイズは16ポイントが視認性がよいです。
カラーは#2F2E2Eです。
行間はデフォルトでは1.2ですが、読みやすいように1.8にしています。
設定を変えずにテキスト文を入力するには、末尾からback spaceで先頭まで消したあと入力して下さい。
(全部消したとき、たまに設定が変わることが有りますので、設定を残すため先頭の一文字だけ残すのが
要領です。)
テキストエリアの大きさは横のポイントを動かすと変わります。
​医療法人光史会
〒104-0061
東京都中央区銀座5-1-15
​銀座メディカルセンター4F
診療日
休診日
​【月・水・金】 9:30-13:15 / 15:15-19:00
​【火・土】   9:30-13:15
​【木・日・祭日】

​☎ 03-5537-3553

Copyright©2017 医療法人光史会 銀座泰江内科クリニック All rights reserved
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

 03-5537-3553

医療法人光史会

銀座泰江内科クリニック